初心者向け FX(為替証拠金取引)!!コツコツ金利を稼ぎたい人。ぼろ儲けしたい人。ここで、FX業者の選び方。為替、政治、経済情報、ファンダメンタル、テクニカルの為替分析まで、実際の取引に役立つ情報をお伝えします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリック365とは、外国為替証拠金取引(FX)の公設取引所です。
現在、外国為替証拠金取引(FX)会社は、クリック365に上場しても、しなくてもかまいません。

しかし、クリック365上場企業で取引を行うと、さまざまな利点が得られます。
"税金の優遇"、"資産の安全管理"、"損失の繰越控除"の3つです。

・税金の優遇
クリック365上場企業の税率は、一律20%(所得税15%、住民税5%)です。
クリック365上場企業では、外国為替証拠金取引(FX)での利益がいくらあっても、税率が20%(所得税15%、住民税5%)より増えることはありません。

・資産の安全管理
クリック365上場企業の場合、お客の資産は、公設の取引所に預託されます。
ですので、万が一、取引会社が倒産したとしても、お客の資産は、取引所に全額保護されます。

・損失の繰越控除
クリック365上場企業は、繰越控除をすることが出来ます。
繰越控除とは、FXで損をした場合、確定申告により、翌年以後3年間で儲かった年に、損失分を繰越して税金の計算が出来ることです。
これはクリック365上場企業以外では出来ません。

お勧めのクリック365業者

<スター為替 くりっく365>
くりっく365業者では独自システムを取り入れている業者は少ないですが、スター為替では、使いやすい独自システムをお客様へ提供しています。即時入金可能な「クイック入金」なら振込手数料が無料!



スポンサーサイト
外国為替証拠金取引(FX)ではレバレッジという言葉がよく使われます。これは日本語に直すと「てこ」という意味です。

FXでは、FX業者に対して、証拠金を預け、それを元手に、何倍もの価値のある通貨を買うという投資をします。

レバレッジとは、この預けた証拠金の何倍までの取引ができるかを表す数値です。

大体、20~30倍くらいのレバレッジが一般的ですが、何百倍のレバレッジをかけることができる業者も存在する様です。

スワップポイントとは、金利が異なる2種類の通貨の売買によって発生する2通貨間の金利差調整分のことをいいます。

金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買った場合には、その金利差額分のスワップポイントを受け取ることができます。

反対に金利の高い通貨を売って金利の低い通貨を買う場合には、その金利差額分のスワップポイントを支払うことになります。

通常、スワップポイントは、1日単位で受け払いが行なわれ(営業日終了後)、ポジションを保有した日から日数分累積します。

例として、外為どっとコムのスワップポイントを見て下さい。

FXでは、オーストラリアドルNZドル等が高スワップポイント通貨として、人気が高いです。

ニュージーランドドル(キーウィドル)

ニュージーランド・ドルはオーストラリアドルとともに高金利通貨として運用されています。 ニュージーランドは農業国で、酪農産品の生産・輸出が増加傾向にあります。

<FXでは>
オーストラリアドルと同様、ニュージーランド・ドルは スワップ金利狙いの運用。一方で、NZドルは変動性の強く、為替変動のリスクも高くなる。オーストラリア経済との結びつきも強いため、オーストラリアドルの動きと非常によく似た動きをすると言われています。

<NZドル 政策金利>

7.50%  2008年9月11日改正



豪ドル(オーストラリアドル)
オーストラリアは先進国の中では高金利国です。1980年代後半には預金金利が10%を超えた事もあり、銀行の外貨定期預金キャンペーン等で取り上げられます。

<FXでは>
オーストラリアは天然資源が豊富で、資源国通貨です。石油等資源の需要が高まるときや、産出輸出国の景気が上昇しているとき、豪ドルは大人気です。

高金利を背景にオーストラリアドルはスワップ金利狙いの長期取引において運用されています。高金利目当ての投資家も多いため、 政策金利に大きな影響を受けます。オーストラリア政府の金利政策に注意!!

オーストラリアドルは値の変動が大きく、情報量が米ドルやユーロに比べて少ないので、値の動きを予測することが難しいです。

<豪ドル オーストラリアドル 政策金利>
7.00%
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。